お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください
(365日24時間受付)

icon_phone_square.png 03-3844-1987

葬儀の流れ

3. 葬儀の準備①

お墓がお寺にある場合、また普段からお世話になっているお寺がある場合、まだ故人様のご逝去を連絡していなければ、お寺に連絡を入れましょう。その際に、お寺のご都合を伺いましょう。

  • ご遺族様、葬儀社、式場の都合だけ良くても、お寺の都合がつかなければ葬儀はおこなえません。必ず最初にお寺のご都合を伺いましょう。
  • 菩提寺があっても、ご火葬のみおこなうことをご希望の場合、必ず事前に、お寺にご相談ください。墓地利用約款に、そのお寺の作法に則って葬儀をおこなわない場合、そこの墓には入れないと明記されていることがあります。

お寺のご都合、ご遺族様のご意向、参列者の規模等によって、式場を決めます
参列者の規模に対して、式場が大きすぎても小さすぎても好ましくありません。
また、参列者の便宜等も検討材料にするべきでしょう。

  • ある程度でよいので、葬儀の規模を把握しておきましょう。一般葬の場合、訃報を伝える連絡先の一覧を作成しておくことをお薦めいたします。家族葬の場合、どこまで連絡をするのか決めておくとスムーズに式場を決められます。

お打ち合わせにて詳細なご要望をお伺いできましたら、ご遺族様がご存じでなくても、ご遺族様のご意向に、より合致している式場をご提案できることもございます。ぜひご相談ください。


to page top