お気軽にお問い合わせ・
ご相談ください
(365日24時間受付)

icon_phone_square.png 03-3844-1987

台東区入谷・W様

葬儀費用 350万円
葬儀規模 460名
式場 台東区 徳雲会館

お客様の声

家族の主人(故人)の葬儀を執り行う場合、親類縁者や仕事仲間やご友人が中心となった葬儀となります。ですが、その主人が現役の町会長であった場合、会葬者は、近隣町会の方々、各団体活動でご一緒された方、幼稚園、小中学校の関係者、台東区内にも及ぶこともあります。ご招待するわけではありませんので、どのような方が、どの程度ご会葬に来ていただけるか、ご挨拶はどうしたらいいか等、葬儀のイメージが一切つきません。私の家族の葬儀は、まさに、そのような葬儀でした。いや、それ以上だったかもしれません。
故人の健在中に葬儀の事前準備は、様々な事情によりできないものです。どのように取り仕切ることが最善なのか、どの方にご報告すればよいのか等、全く想像もつきません。そのような場合、とても頼りになりしっかりと支えて下さるのは、やはり町の葬儀屋さんになります。鳥居さん(親しみを込め”さん”で呼ばれています)は、とても頼りになる葬儀屋さんです。
鳥居さんには、感動的で家族や会葬者の記憶に残る葬儀を創り出していただきました。今でもその感謝を忘れません。遺族に対し、密に連絡をとっていただき、遺族の意見を取り入れ、頼もしい相談相手となってもらいました。父が亡くなってから、かなりの歳月がたちましたが、今でも家族の間では、葬儀の思い出話がでて、みな口々に鳥居さんと一緒に過ごした時間や葬儀の様子についての思い出を話します。
昨今、効率性や適正価格を売り文句として前面にだす葬儀ビジネスが、インターネット上やチラシ広告でも目立ちます。故人とのお別れをするのは遺族だけではありません。生前、苦楽を共にし、汗を流されたお仲間、家族も直接は存じ上げない故人のお世話になった方々との最後のお別れの場でもあります。「いいお葬式でお別れができた」と、会葬されたみなさんにも、遺族と同じ気持ちを感じてもらいたいと思います。最高のお別れの機会をつくり出して頂けるのは、間違いなく鳥居本店だと思います。「いいお葬式にしたい」と私が尋ねられた場合、迷わず私は鳥居本店をお薦めしています。

鳥居本店からひと言

現役町会長のご逝去を受けた、ご遺族様、地元町会、関係他町会や行政、そして氏神様の神社関係者が大勢参列した葬儀でした。
さまざまな根回しが必要でしたが、滞りなく進行できて幸いでした。
ありがとうございました。

to page top